Exnessの評価や評判 | 驚異的な最大2,000倍のレバレッジ。ロスカットレベルゼロのメリットや豊富な取り扱い銘柄など徹底レビュー

Exnessは海外FX業界において、その驚異的な最大2,000倍のレバレッジで注目を集めています。 特定条件下では、業界を驚かせる21億倍のレバレッジを提供することもあり、これによりトレーダーは少ない資金で大規模な取引を行うことが可能です。 この業者は、極めて低いスプレッドを提供し、特にスキャルピングなどの短期取引戦略に最適です。 これによりトレーダーは取引コストを最小限に抑えながら効率的に取引を進めることができます。 また、Exnessの特徴的な点はロスカットレベルが0%に設定されていることです。 これにより、トレーダーは残高が尽きるまでポジションを維持できるため、より柔軟な資金管理が可能になります。 さらに、ストップレベルもゼロであり、人気の高い銘柄におけるスワップ手数料も免除されているため、トレーダーには非常に魅力的な取引条件が提供されています。 取引可能な銘柄は幅広く、FX通貨ペア、多様な商品CFD、個別株、仮想通貨など、多岐にわたる資産クラスにアクセスすることが可能です。 これにより、トレーダーは多様な資産に分散投資を行うことができ、リスク管理を強化できます。 注意点として、日本時間の早朝や重要な経済指標発表時にはスプレッドが拡大し、レバレッジに制限がかかる場合があるため、取引のタイミングには慎重になる必要があります。
目次

Exnessへの筆者のレビューと総評 / 評価【S】

Exnessは海外FX業界において、その驚異的な最大2,000倍のレバレッジで注目を集めています。
特定条件下では、業界を驚かせる21億倍のレバレッジを提供することもあり、これによりトレーダーは少ない資金で大規模な取引を行うことが可能です。

この業者は、極めて低いスプレッドを提供し、特にスキャルピングなどの短期取引戦略に最適です。
これによりトレーダーは取引コストを最小限に抑えながら効率的に取引を進めることができます。

また、Exnessの特徴的な点はロスカットレベルが0%に設定されていることです。
これにより、トレーダーは残高が尽きるまでポジションを維持できるため、より柔軟な資金管理が可能になります。
さらに、ストップレベルもゼロであり、人気の高い銘柄におけるスワップ手数料も免除されているため、トレーダーには非常に魅力的な取引条件が提供されています。

取引可能な銘柄は幅広く、FX通貨ペア、多様な商品CFD、個別株、仮想通貨など、多岐にわたる資産クラスにアクセスすることが可能です。
これにより、トレーダーは多様な資産に分散投資を行うことができ、リスク管理を強化できます。
注意点として、日本時間の早朝や重要な経済指標発表時にはスプレッドが拡大し、レバレッジに制限がかかる場合があるため、取引のタイミングには慎重になる必要があります。

ボーナスやキャンペーンは提供されていないものの、トレーダーにとって取引コストや条件の面で優れた選択肢を提供しているため、経験豊富なトレーダーに適したFX業者と言えます。

なお、当ブログの記事【おすすめ海外FX業者ランキングTOP10!安心・安全な海外FX業者選びと専門家のススメ】のランキングでは4位となっております。

メリットとデメリット

メリットデメリット
ゼロカットシステム採用による追加証拠金の不要性
最大2,000倍の高レバレッジで大規模取引が可能
ロスカットレベルが0%
国内銀行送金による入出金のスムーズ
ストップレベルがゼロで取引戦略を最適化
複数のライセンス取得による高い信頼性
スワップ手数料が免除される人気銘柄が多数
FX通貨ペアから商品CFD、個別株、仮想通貨まで取引可能な銘柄が幅広い
プレミア会員には特典が提供される
経済指標の発表前後にレバレッジが制限される可能性
ボーナスやキャンペーンが提供されていない
日本時間の早朝にスプレッドが拡大する傾向がある
法人口座の開設条件が比較的厳しい
口座の残高が増加するとレバレッジに制限がかかる場合がある

Exnessのボーナス / 評価【B】

Exnessは、トレーダーにとっての取引コストを最小限に抑えることを重視しており、その結果としてボーナスやキャンペーンの提供はあまり積極的ではありません。

以前はプレミア会員に特別な取引キャッシュバックを提供していましたが、現在ではそのような特典は提供されていない点に注意が必要です。
このアプローチにより、Exnessは低コストで効率的な取引環境を追求しています。

Exnessの取引口座 / 評価【S】

口座開設方法

STEP
口座開設フォームへの入力

Exnessの公式ウェブサイトにアクセスし、新規登録ページで居住国、メールアドレス、パスワードを入力してアカウントを作成します。
詳細はExness公式ウェブサイトで確認できます。

STEP
電話番号認証

アカウント作成後、安全な取引のために電話番号のSMS認証が必要です。マイページから電話番号を登録し、SMSで受け取った6桁のコードを入力して認証を完了させます。

STEP
個人情報入力

次に、氏名、生年月日、現住所をローマ字で入力します。これらの情報は、後に提出する身分証明書や住所証明書類と一致する必要があります。
また、勤務形態や投資経験、財務状況に関するアンケートに回答します。

STEP
身分証の提出

取引や出金を行うためには、身分証明書と住所証明書類のアップロードが必須です。迅速な取引開始のために、これらの書類を早めに提出することが推奨されます。
提出可能な書類には、運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、障害者手帳、外国人登録証明書、在留カード、特別永住者証明書などがあります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民票
  • 納税証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 電気・ガス・水道の請求書・領収書
  • 電話・ネット回線の請求書・領収書
  • カード・銀行の利用明細・請求書
  • 健康保険証(住所記載のもの)
STEP
資金を入金

必要書類のアップロードが終わったら、次に資金の入金を行います。
Exnessは様々な入金方法をサポートしており、これにはクレジットカード、銀行振込、コンビニ支払い、オンラインウォレット(例: bitwallet)、仮想通貨などが含まれます。
これにより、トレーダーは自分に合った方法で柔軟に資金を入金できます。

STEP
MT4、MT5及びExnessアプリで取引開始

取引を開始するには、MetaTrader(MT4、MT5)またはExness専用のアプリを利用します。
パソコンを使用するトレーダーは、Exnessの公式サイトからMT4やMT5をダウンロードできます。

モバイルユーザーは、App StoreやGoogle PlayからMT4、MT5のアプリをダウンロードすることが可能です。
Exnessは、MT5口座ユーザー向けに専用アプリも提供しており、これを使って直感的で効率的な取引が行えます。

取引口座タイプ5種類

Exnessは、トレーダーの経験とトレーディングニーズに応じた多様な取引口座タイプを展開しています。

特に初心者に最適なのが「スタンダード口座」で、これは取引の基礎を学ぶのに適した設定が施されています。
初心者に優しいこの口座は、取引の世界への最初の一歩として理想的です。

上級トレーダー向けの口座は、プロフェッショナルな取引環境を提供し、より競争力のあるスプレッドを実現しています。
これらの口座では最低入金額が$1,000からと設定されており、高度な取引戦略や大規模な取引に対応しています。
このアプローチにより、Exnessは初心者から経験豊富なトレーダーまで幅広いユーザー層のニーズに対応しています。

スクロールできます
項目スタンダードスタンダードセントロースプレッドゼロプロ
1ロットの価値100,000通貨1,000通貨100,000通貨100,000通貨100,000通貨
最大レバレッジ2,000倍
〜21億倍
2,000倍
〜21億倍
2,000倍
〜21億倍
2,000倍
〜21億倍
2,000倍
〜21億倍
取引ツールMT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
取り扱い銘柄FX
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
指数
FX
貴金属
FX
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
指数
FX
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
指数
FX
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
指数
注文方式成行成行成行成行即時
スプレッド1.0pips〜1.0pips〜0.0pips〜0.0pips0.7pips〜
取引手数料無し無し1ロット / 7ドル1ロット〜 / 0.2ドル無し
最低取引ロット0.010.010.010.010.01
最大取引ロット200200200200200
最大ポジション数無制限1,000無制限無制限無制限
ゼロカットありありありありあり
ロスカットレベル0%0%0%0%0%
ストップレベル無し無し無し無し無し
ボーナス無し無し無し無し無し
最低入金額1ドル1ドル1,000ドル1,000ドル1,000ドル
デモ口座あり無しありありあり

NDDとを採用

ExnessはFX取引において、効率性と透明性を高めるためにNDD(ノン・ディーリング・デスク)方式を採用しています。
この方式は、ディーリング・デスク(DD)や市場メーカー方式とは異なり、ディーラーの裁量介入がなく、顧客の注文を直接金融市場に送ることにより、より公正かつ迅速な取引を実現します。

Exnessでは、NDD方式の中で、口座タイプに応じた異なる注文処理方法が用意されています。
プロ口座では「即時約定」方式が採用されており、顧客の注文に即座に反対取引を行うことで、迅速な約定を実現します。
ただし、市場の急激な価格変動時にはリクオート(約定拒否)のリスクがあります。
他方、プロ口座以外では「成行約定」方式を採用しており、注文が金融機関に直接流されるため、リクオートのリスクが低減されますが、処理のタイムラグによる約定価格のズレが生じる可能性があります。

以下の表は、即時約定と成行約定方式の違いを簡潔に比較したものです。

即時約定成行約定
リクオートが発生する可能性があるリクオートのリスクが低い
約定は価格の可用性に依存する約定が比較的保証される
ボラティリティとスリッページの制御が可能ボラティリティとスリッページに対するリスクが高い

最大2,000倍〜21億倍のレバレッジ

Exnessは、その革新的なレバレッジオプションで業界をリードしています。
このブローカーは、一般的な口座で最大2,000倍のレバレッジを提供し、さらに特定の条件下では、目を見張る「無制限レバレッジ」のオプションを用意しています。
これにより、トレーダーは少ない資金でも大規模な取引を行うことが可能になります。

Exnessでの口座開設時、トレーダーは自分の取引戦略やリスク許容度に応じて、最大2,000倍のレバレッジを選択することが一般的です。
このレバレッジレベルは、市場での取引機会を最大化するために非常に有効です。
しかし、ハイレバレッジに対する不安がある場合、トレーダーはいつでも自由にレバレッジ設定を下げることが可能です。

以下の表は、残高に応じたレバレッジ設定を示しています。

口座残高利用可能なレバレッジ
$0〜$9992,000倍もしくは無制限
$1,000〜$4,9992,000倍
$5,000〜$29,9991,000倍
$30,000以上500倍

無制限レバレッジを利用するためには、口座証拠金が$1,000未満であること、過去に10回以上の取引経験があり、累計で5スタンダードロット以上の取引を行っていることが必要です。


Exnessは、多様な取引商品に対して異なるレバレッジ設定を提供しており、FXメジャーペアとFXマイナーペアでは最大2,000倍、さらに特定の条件下では最大21億倍の驚異的なレバレッジを利用できます。これは、金(XAU)や銀(XAG)などの貴金属CFDにも適用されます。しかし、その他のCFD商品に関してはレバレッジがより控えめに設定されています。

以下の表は、Exnessにおける各取引商品ごとのレバレッジ設定を示しています。

取引商品提供されるレバレッジ
FXメジャー、FXマイナー最大2,000倍、または最大21億倍
FXエキゾチック100倍~200倍
貴金属CFDXAU、XAG:最大2,000倍・最大21億倍
XPL、XPD:最大100倍
株式指数CFDUS500、US30、USTEC:最大400倍
その他:最大200倍
エネルギーCFDUSOIL、UKOIL:最大200倍
XNG:最大20倍
仮想通貨CFDBTC、ETH:最大400倍
XRP、LTC、BCH:最大200倍
その他:最大20倍
個別株最大20倍

ゼロカットシステムを採用

Exnessは、トレーダーのリスクを最小限に抑えるために、追加証拠金(追証)のリスクを排除するゼロカットシステムを採用しています。
このシステムの最大の特徴は、市場が急激に変動し、ロスカットが間に合わない場合でも、トレーダーが自己資金を超える損失を被ることがない点です。
万一の損失が口座残高を超えた場合、その超過分はExnessが負担するため、追加の費用負担は一切ありません。

日本の多くのFX業者が金融商品取引法に基づいて追証を要求するのとは異なり、Exnessのようなゼロカットシステムはトレーダーにとって大きな安心材料です。
このシステムを採用する海外業者を利用することにより、トレーダーは自己資金を超えるリスクを効果的に避けることが可能となります。
Exnessは、このような安心できる取引環境を提供することで、FXトレードをよりアクセシブルかつ安全にしています。

スキャルピング、EAの制限はありません

Exnessは、スキャルピング戦略を全面的にサポートすることで、トレーダーにとって特に魅力的なFX業者の一つです。スキャルピングは、短期間に多数の取引を行う手法を指し、Exnessはこのスタイルを完全に認めています。
そのため、トレーダーは高頻度の取引を行っても、口座の凍結や出金拒否などのリスクに直面することはありません。
これにより、アクティブなトレーディングを好むトレーダーにとって、安心して取引できる環境が提供されています。

また、ExnessはEA(エキスパートアドバイザー)、自動売買システム、様々なトレーディングインジケータの使用に制限を設けていないため、システムトレーディングを行うトレーダーにとって理想的な選択肢となります。
自動売買やアルゴリズムに基づく戦略を自由に利用できることは、特にテクノロジーを取引に取り入れたいトレーダーにとって大きなメリットです。

ただし、複数の口座を利用した両建て取引や、Exnessを含む他の海外FX業者間での両建て取引は禁止されています。
これらは取引規約に違反するため、合法的かつ有効な取引戦略を選ぶことが重要です。

ロスカットレベルゼロ

Exnessは、海外FX取引におけるリスク管理に特別なアプローチを取り入れており、その一環としてロスカットレベルを0%に設定しています。
多くの海外FXブローカーでは、証拠金維持率が20%未満になるとロスカットが実施されるのが一般的ですが、Exnessではトレーダーが口座残高がゼロになるまで取引を継続できるようにしています。
この独自の設定は、特にハイレバレッジ取引を行うトレーダーにとって大きなメリットをもたらします。

ハイレバレッジ取引では、少額の資本で大規模な取引が可能ですが、それに伴うリスクも高まります。
Exnessのロスカットレベル0%設定は、これらのリスクを緩和し、トレーダーにより積極的な取引戦略の採用を可能にします。

この特徴は、リスク管理と取引戦略の両方において、トレーダーに新たな選択肢を提供します。

レベルストップゼロ

Exnessは、取引条件の中で特に顕著な特徴の一つとして、すべての通貨ペアやCFD商品においてストップレベルをゼロに設定しています。
ストップレベルがゼロであることは、トレーダーが市場価格に非常に近いレベルで指値注文や逆指値注文を設定できるということを意味します。
この特性は、より精密な取引戦略を実行する上での大きなメリットをトレーダーに提供します。

特に短期取引を好むトレーダーや、市場の急激な動きを利用したいトレーダーにとって、Exnessのストップレベルゼロ設定は非常に有利です。
この設定により、トレーダーは市場の細かな変動を捉えたり、特定の価格レベルで自動的にポジションを開閉する戦略を、より効果的に実行することが可能になります。

一部銘柄に対してスワップフリーを実施

Exnessは、多岐にわたる金融商品に対して特に注目すべき「スワップフリー」オプションを提供しており、トレーダーにとってのメリットは計り知れません。

このオプションにより、XAUUSD(金/米ドル)、仮想通貨CFD全般、株式指数CFD全般、個別株CFD全般においてスワップポイントが発生しない取引を実現しています。
これは、これらの金融商品に投資するトレーダーにとって、コストを抑えつつ長期間にわたるポジション保持を可能にする重要なメリットです。

加えて、取引量の多いトレーダーにはスワップレベルの「拡張」サービスも提供しています。

これにより、USD/JPY, EUR/JPY, GBP/JPY, AUD/JPY, NZD/JPY, EUR/USD, GBP/USD, AUD/USD, NZD/USD, USD/CAD, USD/CHF, EUR/GBPなどの人気FX通貨ペア、さらにWTI原油(USOIL)を含む多くの商品でスワップフリー取引が可能になります。

このスワップフリーのオプションは、特にスイングトレーダーや長期保有を目指すトレーダーにとって大きなメリットをもたらします。
これにより、トレーダーは取引コストを削減し、より効果的な取引戦略を展開できるようになります。

Exnessの手数料 / 評価【S】

スプレッド及び取引手数料

スプレッド

スクロールできます
スタンダードセントロースプレッドゼロプロ
USD/JPY1.1 pips1.1 pips0.7 pips
($7.0)
0.7 pips
($7.0)
0.7 pips
EUR/JPY1.9 pips1.9 pips1.1 pips
($7.0)
1.1 pips
($7.0)
1.2 pips
GBP/JPY2.0 pips2.0 pips1.2 pips
($7.0)
1.5 pips
($9.0)
1.2 pips
AUD/JPY1.3 pips1.3 pips0.8 pips
($7.0)
0.9 pips
($9.0)
0.8 pips
AUD/USD1.5 pips1.5 pips0.9 pips
($7.0)
1.0 pips
($10.0)
0.9 pips
EUR/USD1.0 pips1.0 pips0.7 pips
($7.0)
0.7 pips
($7.0)
0.7 pips
GBP/USD1.5 pips1.5 pips0.9 pips
($7.0)
0.9 pips
($9.0)
1.0 pips
XAU/USD0.200.200.20
($0.7)
0.19
($1.6)
0.12

スワップポイント

Long Swap
Points
Short Swap
Points
USD/JPY0円-2,644円
EUR/JPY0円-2,395円
GBP/JPY0円-3,244円
AUD/JPY0円-1,416円
AUD/USD-528円0円
EUR/USD-816円0円
GBP/USD-292円-92円
2024/01/11現在の情報となります。MT4または公式サイトにて随時ご確認ください

入出金手数料

Exnessは、トレーダーにとって重要なメリットの一つとして、さまざまな送金方法に関わらず、基本的に入出金手数料が無料であることを提供しています。
この無料の入出金手数料ポリシーにより、トレーダーは追加のコストを気にせず、資金の移動をスムーズに行うことが可能です。

しかし、全てのケースで手数料が無料というわけではなく、注意すべき例外が存在します。

特に、海外銀行送金を利用して出金する際の受取手数料や、bitwalletなどのウォレットサービスを使用する際に発生する手数料、そして仮想通貨での入金に伴うトランザクションフィーはトレーダーの負担となることがあります。

口座維持手数料

Exnessは、トレーダーにとって魅力的な特徴として、口座維持に関連する追加手数料が一切発生しない点を前面に押し出しています。
このポリシーにより、トレーダーは余計な費用に気を取られることなく、取引活動に完全に集中することができます。これは、特にコスト効率を重視するトレーダーにとって大きなメリットです。

また、Exnessでは、90日間取引や入出金がない場合に口座が「休眠口座」としてマークされるものの、その状態からの復帰は非常に容易です。
ユーザーはマイページの【再有効化】ボタンを一度クリックするだけで、追加の費用を一切かけずに口座をすぐに再活性化できるという手軽さが特徴です。

Exnessの入出金方法 / 評価【A】

Exnessは、トレーダーのニーズに合わせて多様な入金方法を提供しています。
これには国内銀行送金、クレジット・デビットカード(VISA、Mastercard、JCB)、bitwallet、STICPAY、BXONE、ビットコイン、テザー(USDT)が含まれます。
クレジット・デビットカードを使用すれば、トレーダーは即時に資金を入金でき、これにより迅速な取引が可能になります。

また、国内銀行送金を選択した場合、平日の9時から14時の間に行うことで、約30分で資金が反映されるため、効率的な資金管理が可能です。
ただし、営業時間外に送金した場合は、反映が翌営業日まで遅れることがありますので、この点は注意が必要です。

さらに、bitwallet、STICPAY、BXONEなどのEウォレットサービスを利用するには事前の登録が必要です。
これらのEウォレットは、セキュリティと利便性のバランスが取れており、多くのトレーダーにとって便利な選択肢となっています。

入金方法詳細
スクロールできます
入金方法手数料最低入金額反映時間
国内銀行送金無料10ドル 30分〜翌営業日
クレジットカード
デビットカード
無料10ドル 即時
bitwallet無料10ドル 即時
STICPAY無料10ドル 即時
Perfect Money無料50ドル即時
BTC無料10ドル 即時
USDT無料10ドル 即時
USDC無料10ドル 即時
海外銀行送金
JPMorgan UK
無料10,000ドル3営業日

Exnessでは、出金プロセスも柔軟でユーザーフレンドリーです。
出金オプションは入金方法に準じており、トレーダーが利用した入金方法に基づいて出金方法が自動的に選択されます。これにより、資金の管理が簡単かつ透明性が高くなります。

クレジット・デビットカードやビットコインを使って入金した場合、最初にこれらの方法への返金処理が必要となります。返金が完了した後、利益分を他の方法で出金することが可能です。
特にクレジット・デビットカードの出金は、以前の入金額に限定されるため、利益の出金には別の方法を用いる必要があります。

出金には優先順位が設定されており、クレジット・デビットカードへの返金、ビットコインへの返金、その後他の方法での利益分の出金となります。
複数の方法で入金している場合、出金は入金比率に応じて分配されます。

たとえば、bitwalletとSTICPAYで合計10万円を入金し、口座残高が20万円になった場合、bitwalletから40%(8万円)、STICPAYから60%(12万円)の出金が可能です。

これらのルールを理解し、簡素化するためには、最初から一つの入金方法を選択することが推奨されます。

出金方法詳細
スクロールできます
入金方法手数料最低出金額反映時間
国内銀行送金無料210ドル3〜5営業日
クレジットカード
デビットカード
無料1ドル数日〜2ヶ月
bitwallet無料1ドル翌営業日
STICPAY無料1ドル翌営業日
Perfect Money無料2ドル翌営業日
BTC無料10ドル翌営業日
USDT無料100ドル翌営業日
USDC無料100ドル翌営業日
海外銀行送金
JPMorgan UK
無料10,000ドル3〜5営業日

Exnessのプラットフォームの取り扱い / 評価【S】

取引プラットフォーム

Exnessは、多様な取引プラットフォームのオプションを提供しており、これには幅広く使用されているMetaTraderの古いバージョンMT4と最新のバージョンMT5が含まれます。
このプラットフォームの両バージョンは、WindowsとMacの両OSに対応しており、モバイル取引にも対応しています。iOS(iPhone・iPad)やAndroidデバイスのユーザーも、簡単に取引を行うことができます。

このように、ExnessではさまざまなデバイスとOSに適応する取引環境を提供しており、これによりトレーダーは自分の利用環境に合わせた最適な取引プラットフォームを選択できます。

VPS

Exnessでは、特定の条件を満たしたユーザーに向けて、EA(自動売買)の実行に最適なVPS(バーチャルプライベートサーバー)サービスを無料で提供しています。
このサービスは、累計入金額が$500(約6万円)以上で、さらに口座残高が$100(約13,000円)以上のユーザーが対象です。
提供されるVPSはWindows2012 R2を搭載し、1GBのRAM、10GBのHDD、1コアCPUのスペックを持っており、MT4の運用には十分な性能を備えています。

このVPSサービスは、上記の条件を満たしている限り、長期にわたって無料で利用することが可能です。
ただし、14日間連続で取引がない場合はサービスの停止警告が届き、その後さらに2日間取引がないとサービスが強制的に停止されます。

Exnessの安全性及び信頼性 / 評価【S】

ライセンス

  • Exness (SC) Ltd:セーシェル金融庁FSAのライセンスを保有(番号:SD025)
  • Exness (UK) Ltd:英国金融行動監視機構FCAのライセンスを保有(番号:730729)
  • Exness (Cy) Ltd:キプロス証券取引委員会CySECのライセンスを保有(番号:178/12)
  • Exness ZA (PTY) Ltd:南アフリカ金融サービス委員会FSCAのライセンスを保有(番号:51024)
  • Exness (VG) Ltd:英国領ヴァージン諸島金融サービス委員会BVIFSCのライセンスを保有(番号:2032226)

日本にお住まいの方がExnessで口座を開設する際には、セーシェル共和国に拠点を置くExness (SC) Ltdが提供するサービスを利用することになり、セーシェルの金融規制に準拠します。
Exnessグループは、セーシェルの規制に加え、世界的に認知されているイギリスの金融行為監督機構(FCA)やキプロス証券取引委員会(CySEC)からもライセンスを取得しており、グループ全体の信頼性と安全性を高めています。
これらの国際的な規制機関からのライセンス取得は、トレーダーにとって信頼の証となり、安心して取引を行うことができる環境を提供します。

公式Webサイト https://www.exness.com/ja/
運営会社 E​xness (SC) Ltd(セーシェル共和国)
設立 2008年
管理方法 分別管理

日本の金融庁からの警告

日本の金融庁は、国内の公式ライセンスを持たない海外のFX業者に対して警告を発しています。
そのリストにはExnessも含まれていますが、Exnessは日本国内に事業拠点を持っておらず、日本の金融規制の対象外に位置します。

Exnessが日本で直接ビジネス活動を行うことは法的に問題がありますが、日本に住む個人が自発的にExnessのサービスを利用する行為自体は法的な違反には当たらないというのが現状です。

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

資金は「分別管理」

Exnessは、顧客の資金を安全に保護するために「分別管理」という業界標準の手法を採用しています。
この方法では、顧客の資金と会社の運営資金を明確に分けて管理し、顧客の資金が不正に使用されるリスクを効果的に低減します。
ただし、このシステムは内部管理に依存しているため、絶対的な安全性は保証されません。

2008年の設立以来、Exnessは様々な市場変動に直面してきましたが、その間も一貫して顧客の資金の安全を確保してきました。
これは、顧客からの信頼を築く上で重要な要素であり、Exnessの安定性と信頼性を示す重要な指標です。

Exnessのサポート体制 / 評価【S】

Exnessは、その優れたサポート体制において、特に日本語サポートの充実度が海外FX業者の中で顕著です。
トレーダーが迅速かつ効率的にサポートを受けられるよう、以下のような幅広い日本語サポートオプションを提供しています。

  1. 日本語ライブチャット
    平日の8:00〜24:00に対応し、リアルタイムでの問題解決や疑問の解消が可能。トレーダーはこのサービスを通じて、すぐにサポートを受けることができます。
  2. メールサポート
    平日24時間利用可能で、一般的には1営業日以内の返信。詳細な問い合わせや記録を残したい場合に適しています。
  3. 電話サポート
    利用可能な時間については問い合わせが必要ですが、迅速な対応が期待できます。

これらの日本語サポートオプションは、Exnessの顧客サービスの質の高さを反映しており、トレーダーにとって安心して利用できるサポート体制を提供しています。

Exnessの取り扱い銘柄 / 評価【S】

Exnessは、トレーダーに幅広い取引選択肢を提供することで知られており、その取引可能な銘柄の豊富さは特に注目に値します。
様々なニーズに応えるため、以下のような多種多様なCFD商品を含む魅力的なラインナップが用意されています。

  • FX通貨ペア 95銘柄
  • 仮想通貨 35銘柄
  • 貴金属CFD 10銘柄
  • 指数CFD 10銘柄
  • エネルギーCFD 3銘柄
  • 個別株CFD 100銘柄

取り扱い銘柄

メジャーペア
AUDUSD, EURUSD, GBPUSD, NZDUSD, USDCAD, USDCHF, USDJPY

クロス円ペア
AUDCAD, AUDCHF, AUDJPY, AUDNZD, CADCHF, CADJPY, CHFJPY, EURAUD, EURCAD, EURCHF, EURGBP, EURJPY, EURNZD, GBPAUD, GBPCAD, GBPCHF, GBPJPY, GBPNZD, HKDJPY, NZDCAD, NZDCHF, NZDJPY, USDCNH, USDHKD, USDTHB

マイナーペア
AUDDKK, AUDMXN, AUDNOK, AUDPLN, AUDSEK, AUDSGD, AUDZAR, CADMXN, CADNOK, CADPLN, CHFDKK, CHFMXN, CHFNOK, CHFPLN, CHFSEK, CHFSGD, CHFZAR, DKKJPY, DKKPLN, DKKSGD, DKKZAR, EURDKK, EURMXN, EURNOK, EURPLN, EURSEK, EURSGD, EURZAR, GBPDKK, GBPILS, GBPMXN, GBPNOK, GBPPLN, GBPSEK, GBPSGD, GBPZAR, MXNJPY, NOKDKK, NOKJPY, NOKSEK, NZDDKK, NZDMXN, NZDNOK, NZDPLN, NZDSEK, NZDSGD, NZDZAR, PLNDKK, PLNJPY, PLNSEK, SEKDKK, SEKJPY, SGDHKD, SGDJPY, USDDKK, USDILS, USDMXN, USDNOK, USDPLN, USDSEK, USDSGD, USDZAR, ZARJPY

当サイトの無料相談フォーラムについて

記事及び、業者選びで不明な点、心配なことがありましたらお気軽に各種フォーラムまでご相談ください。
詳しい案内のフォーラムにつきましては、
海外FX業者、及び仮想通貨取引所選定のための専門のLINE・メールサポートサービスのご案内
をご覧ください。

お客様のFX取引に関する疑問や懸念に迅速かつ的確に対応するため、24時間体制でスタッフが常駐するカスタマーサポートを提供しています。
休日や特別な状況を考慮し、お問い合わせに対しては即時から最大48時間以内の返信を心がけております。

当サービスでは、LINEやTwitterでの不必要な宣伝は一切行わず、お客様からの具体的なサポート要求にのみ対応していますので、安心してご利用いただけます。

サポートに関しては、以下の方法でご連絡いただけます。

万が一、返信がない場合は、異なるサポート窓口をお試しいただくか、同じ内容で再度ご連絡ください。
お客様のFX取引に関するあらゆる疑問に、迅速かつ専門的なアプローチでサポートを提供します。

あわせて読みたい
おすすめ海外FX業者ランキングTOP10!安心・安全な海外FX業者選びと専門家のススメ 日本のFX市場と比較して、海外FXはその高レバレッジ、借金リスクを排除するゼロカットシステム、そして豊富なボーナスオファーといった数々のメリットを提供しています...
シェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

執筆担当

弊社スタッフは、株式、暗号資産、外国為替取引(FXトレード)など、多岐に渡る分野での経験を積んでいます。
世界中のFXブローカーとの実務経験を通じて、深い知見を蓄えてきました。この豊富な経験を活かし、各FXブローカーのサービスを独自の視点で徹底分析。
実際のユーザーの声を基にした、透明性の高いレビューを提供することに専念しています。

目次