AXIORYの評価や評判 | 狭いスプレッド、プラットフォームの柔軟性、徹底した日本語サービスなど解りやすく徹底解説

AXIORYは、トレーダーにとって有利なNDD(ノンディーリングデスク)方式を採用しています。 この方式により、狭いスプレッドが実現されており、トレーダーがより効果的に取引できる環境が整っています。さらに、どの口座タイプを選んでも、この狭いスプレッドを享受できます。 東京に位置するサーバーを使用しているため、注文の約定速度が非常に高速です。これにより、取引の機会を逃すことなく、スムーズな取引体験が可能になっています。 また、AXIORYには取引制限がないため、トレーダーは自由に戦略を立て、取引を行うことができます。 特に注目すべきは、高機能で迅速な取引が可能な「cTrader」プラットフォームへの対応です。このプラットフォームは、中級者や上級者のトレーダーに特に人気があり、彼らのニーズに応える高度な機能を提供しています。 AXIORYでは取り扱い銘柄が増加しており、多様なCFD商品を取引することが可能です。さらに、アルファ口座を通じて株式現物取引も行うことができます。 これにより、トレーダーは多様な金融商品にアクセスし、自分の投資戦略を広げることができます。
目次

AXIORYの筆者のレビューと総評 / 評価【S】

AXIORYは、トレーダーにとって有利なNDD(ノンディーリングデスク)方式を採用しています。
この方式により、狭いスプレッドが実現されており、トレーダーがより効果的に取引できる環境が整っています。さらに、どの口座タイプを選んでも、この狭いスプレッドを享受できます。

東京に位置するサーバーを使用しているため、注文の約定速度が非常に高速です。これにより、取引の機会を逃すことなく、スムーズな取引体験が可能になっています。
また、AXIORYには取引制限がないため、トレーダーは自由に戦略を立て、取引を行うことができます。

特に注目すべきは、高機能で迅速な取引が可能な「cTrader」プラットフォームへの対応です。このプラットフォームは、中級者や上級者のトレーダーに特に人気があり、彼らのニーズに応える高度な機能を提供しています。

AXIORYでは取り扱い銘柄が増加しており、多様なCFD商品を取引することが可能です。さらに、アルファ口座を通じて株式現物取引も行うことができます。
これにより、トレーダーは多様な金融商品にアクセスし、自分の投資戦略を広げることができます。

日本のトレーダーには、国内銀行送金のオプションや日本語によるサポートが提供されており、ウェブサイトも日本語で利用できます。これにより、日本のトレーダーでもAXIORYのサービスを快適に利用することができます。

なお、当ブログの記事【おすすめ海外FX業者ランキングTOP10!安心・安全な海外FX業者選びと専門家のススメ】のランキングでは5位となっております。

AXIORYのメリットとデメリット

メリットデメリット
信託保全により顧客の資金を全額保護
ゼロカットシステム採用で追加証拠金の要求なし
国内銀行を通じたスムーズな入出金サービス
高品質な日本語サポートを提供
全口座で狭いスプレッドを実現
法人顧客にも対応可能な口座提供
取引時のストップレベルをゼロに設定
MT4、MT5、cTraderプラットフォームをフルサポート
多数の取引可能銘柄を提供
残高増加に応じたレバレッジ制限を設定
基本的にボーナスの提供は行っていない

AXIORYのボーナス / 評価【B】

AXIORYでは不定期にボーナスを提供しております。

お年玉ボーナスキャンペーン(日本時間 3月29日23:59まで)

AXIORYは、2024年の初めを彩る特別キャンペーン「お年玉ボーナスキャンペーン2024」を2024年1月2日から3月29日23:59(日本時間)まで限定で開催しています。
この期間中、特定のAXIORY口座に入金すると、入金額の100%に等しいボーナスを受け取ることができ、最大35,000円までのボーナスが提供されます。

対象となる口座には、「スタンダード口座」、「ナノ口座」、「テラ口座」、「マックス口座」が含まれます。このキャンペーンの特徴は、1回の入金に対するボーナスの上限は35,000円ですが、ボーナスの受け取り回数に制限がないことです。
これにより、トレーダーは実質的に無制限にボーナスを受け取る可能性があります。
また、ボーナスは損失や出金で消滅しても、新たな入金で再び受け取ることが可能です。

ボーナスを出金可能な資金に変換するためには、一定の取引量を達成する必要があります。
例えば、5ロットの取引で1,000 JPY、110ロットで30,000 JPYが出金可能になります。最大で150ロットの取引で35,000 JPYを出金可能な資金に変えることができます。

  • 5ロット:1,000 JPY
  • 10ロット:4,000 JPY
  • 20ロット:10,000 JPY
  • 30ロット:20,000 JPY
  • 70ロット:25,000 JPY
  • 110ロット:30,000 JPY
  • 150ロット:35,000 JPY
最大300万円の残高が当たるキャンペーン(3月29日まで)

AXIORYでは、2024年1月2日から3月29日までの特別な期間限定キャンペーンを実施中です。
このキャンペーンは、最大300万円の残高を獲得するチャンスを提供しており、規定の取引量を達成するか、特定のハッシュタグを使用してソーシャルメディアに投稿することで、抽選に参加することができます。

参加者は、以下の2つの方法で抽選チケットを獲得することができます。

  1. 取引によるチケット獲得
    キャンペーン期間中に累計取引ロット数に応じて、最大2枚の抽選チケットが獲得できます。例えば、10ロットで1枚、30ロットで2枚のチケットを得ることが可能です。
  2. SNS投稿によるチケット獲得
    5ロット以上の取引を達成後、Facebook、Twitter、YouTube、TikTokなどのSNSにキャンペーン関連の投稿をし、特定のハッシュタグを使用することで、抽選チケットが1枚または2枚獲得できます。
    投稿内容には指定されたURLとハッシュタグを含め、そのURLをAXIORYのマイページに入力することで応募が完了します。

この抽選チケットを持っていると、2024年4月中旬に開催される大抽選会に自動的にエントリーされます。
当選者には、AXIORY口座に最大300万円の現金が振り込まれるという、大変魅力的な機会です。

AXIORYの取引口座 / 評価【S】

口座開設方法

STEP
口座開設フォームへの入力

AXIORYの口座開設ページにアクセスします。ここで、必要な個人情報を提供します。これには、お名前、居住国、メールアドレス、電話番号、パスワードの入力が含まれます。

STEP
取引口座のタイプ設定

取引プラットフォーム、口座タイプ、通貨単位、最大レバレッジを選択します。
迷った場合、以下が推奨されます。

  • 取引プラットフォームは【MT5】
  • 口座タイプには【アルファ口座】
  • 通貨は【JPY(日本円)】
  • レバレッジは最大【400倍】
STEP
個人情報を入力

氏名、生年月日、現住所をローマ字で入力します。この際、提出する身分証明書や住所証明書類に記載されている情報と一致することが重要です。
また、勤務形態や投資経験、財務状況に関するアンケートに回答しますが、これらの回答によって口座開設が拒否されることはありません。

STEP
身分証の提出

AXIORYを利用するためには、身分証明書と住所確認書をアップロードして本人確認を完了させることが義務付けられています。
この確認が終わるまで、取引や出金などには行えません。
取引をすぐに始められるよう、これらの書類をできるだけ早く提出しましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民票
  • 電気・ガス・水道の請求書・領収書
  • 電話・ネット回線の請求書・領収書
  • カード・銀行の利用明細・請求書
  • 健康保険証(住所記載のもの)
  • 印鑑登録証明書
  • 納税証明書
STEP
自己資金を入金

口座開設が完了し、必要書類をアップロードした後は、口座に資金を入金します。
AXIORYでは、クレジットカード、銀行振り込み、オンラインウォレットなど、複数の便利な入金方法を提供しています。これにより、投資を開始するための準備が整います。

STEP
取引開始

資金の入金が完了したら、AXIORYのリアル口座で取引を開始できます。
MetaTrader(MT4やMT5)またはcTraderを利用してトレードを行うことができます。

パソコンで取引を行う場合は、AXIORYの配布ページから必要なトレーディングプラットフォームをダウンロードしてください。
また、iPhoneやAndroidスマートフォンで取引を行う場合は、MT4やMT5のモバイルアプリを利用するのが一般的ですが、cTraderも使いやすくおすすめです。

5種類の口座タイプ

スクロールできます
スタンダードナノテラマックスアルファ
1ロットの価値100,000通貨100,000通貨100,000通貨100,000通貨1株
最大レバレッジ400倍400倍400倍1,000倍1倍
取引ツールMT4
cTrader
MT4
cTrader
MT5MT4
cTrader
MT5
取り扱い銘柄FX
貴金属
エネルギー
株式
指数
FX
貴金属
エネルギー
株式
指数
FX
貴金属
エネルギー
株式
指数
FX
貴金属
エネルギー
指数
現物株式
ETF
注文方式NDD STPNDD ECNNDD ECNNDD STP
スプレッド1.3pips〜0.2pips〜0.2pips〜1.3pips〜
取引手数料6ドル/1lot6ドル/1lot1.5ドル〜
最低取引ロット0.010.010.010.011
最大取引ロット1,0001,0001,0001,000100,000
最大ポジション数無制限無制限無制限無制限無制限
ゼロカットありありありあり
ロスカットレベル20%20%20%0%
ストップレベル無し無し無し無し無し
ボーナス無し無し無し無し無し
最低入金額1,100円1,100円1,100円1,100円1,100円
デモ口座ありありありあり無し

NDDを採用

AXIORYは、そのすべての注文処理において、透明性と効率性を重視したNDD(ノン・ディーリング・デスク)方式を採用しています。
この方式は、ディーラーの介入を排除し、注文を自動的に処理することで、より公平かつ迅速な取引環境を提供します。

具体的には、AXIORYのスタンダード口座ではNDD STP(ストレート・スルー・プロセッシング)方式が採用されています。
この方式では、AXIORYが流動性プロバイダーからのレートに小さなスプレッドを上乗せして提供します。
一方、ナノ・テラ口座ではNDD ECN(エレクトロニック・コミュニケーション・ネットワーク)方式が採用されており、ここでは顧客間の注文を直接マッチングさせ、別途手数料を徴収します。

どちらの方式も、OTC(オーバー・ザ・カウンター)やDD(ディーリング・デスク)方式を採用する多くの日本のFX業者と比較して、透明性が高いと評価されています。
しかし、FX以外のCFD商品に関してはOTC方式が採用されており、特定の商品や時間帯において約定拒否が発生する可能性がある点には注意が必要です。

スキャルピング及び、EA制限なし

AXIORYは、スキャルピングを完全に認めており、高頻度のトレード戦略を実行しても、口座の凍結や出金拒否の心配がありません。このポリシーは、スキャルピングや高頻度取引を好むトレーダーにとって大きなメリットです。

さらに、AXIORYではEA(エキスパートアドバイザー)、自動売買、インジケータに対する制限が一切ないため、システムトレードを行うトレーダーにも最適な取引環境を提供しています。
これにより、様々なトレードスタイルや戦略を採用しているトレーダーが、自由に取引を行うことが可能になります。

ただし、AXIORYでは、複数の口座を利用した両建て取引や、他の海外FX業者と併用した両建てトレードは禁止されています。
トレーダーは、このような取引規則に注意し、ルールを遵守することが求められます。

500倍~無制限のレバレッジ

AXIORYは、マックス口座およびアルファ口座を除く他の口座タイプで、最大400倍のレバレッジを提供しています。
海外FX市場では通常、最大1,000倍程度のレバレッジが一般的ですが、AXIORYのこの設定は比較的控えめな水準にあたります。

このレバレッジ設定は、トレーダーにとってリスク管理をしやすくするとともに、慎重な取引戦略を促進します。高いレバレッジは大きな利益をもたらす可能性がありますが、同時にリスクも増大します。
そのため、AXIORYの400倍のレバレッジは、リスクを適切に管理しながら取引を行いたいトレーダーにとって理想的なオプションです。

口座の有効証拠金最大レバレッジ
0〜500,000円1,000倍※マックス口座のみ
500,001〜15,000,000円400倍
15,000,001〜29,000,000円300倍
29,000,001〜43,000,000円200倍
43,000,001〜74,000,000円100倍
74,000,001円〜50倍

ゼロカットシステムを採用

AXIORYは、追加証拠金(追証)の必要がないゼロカットシステムを採用していることが大きな特徴です。
このシステムでは、市場の急激な変動によって口座残高以上の損失が発生した場合でも、超過分の損失は業者が負担します。
これにより、トレーダーは自己資金以上の損失を被るリスクを回避できます。

日本のFX業者の多くでは、法律上の理由からゼロカットシステムの採用が禁止されており、口座残高を超える損失が発生した際には追証が請求されることがあります。
これにより、トレーダーは自己資金を超える損失を被る可能性があります。しかし、AXIORYのような海外FX業者を利用することで、このようなリスクを回避することが可能です。

このゼロカットシステムは、トレーダーが安心して取引できる環境を提供し、市場の予期せぬ動きによる大きな損失のリスクを最小限に抑えることを可能にします。

ストップレベルゼロ

AXIORYのMax口座では、ストップレベルゼロ機能が特別に提供されています。
この機能は、特に資金の最大化を目指すトレーダーにとって重要なものです。
ストップレベルゼロ機能により、より緊密な価格設定での取引が可能となり、トレーダーは市場の微妙な動きを利用して利益を最大化することができます。

一方、AXIORYの他の口座タイプでは、有効証拠金維持率が30%以下になるとストップアウトが発動します。
この違いは、トレーダーが自分の投資戦略とリスク管理を最適化する上で重要な選択肢となります。
それぞれの口座タイプは、異なるトレーディングスタイルやリスク許容度を持つトレーダーのニーズに対応しています。

法人にも対応

AXIORYは、個人トレーダーだけでなく、ビジネスの拡大と多様化する法人のニーズにも対応しています。
このため、法人名義での口座開設が可能なサービスを提供しています。
この法人口座サービスは、ビジネスの成長をサポートし、法人の特有の要求に応えるように設計されています。

法人口座を開設するプロセスは簡潔で効率的です。専用の法人口座開設フォームを通じて、簡単な手順に従って必要な書類をアップロードするだけで済みます。
このシンプルなプロセスは、法人顧客が迅速かつ容易に口座開設を完了し、トレーディングを開始することを可能にします。

あわせて読みたい
法人口座での海外FXの効果的な利用方法 / メリットやデメリット、役員報酬等の経費を解りやすく解説 多くの海外FX業者は法人口座の開設をサポートしており、海外FXの主な利点は高いレバレッジと豊富なボーナスオファーにあります。個人口座で得られる大きな利益には、そ...

AXIORYの手数料 / 評価【A】

スプレッド及び取引手数料

スクロールできます
STP口座ECN口座
USD/JPY1.3 pips0.8 pips
($6.0)
EUR/JPY1.4 pips1.1 pips
($6.0)
GBP/JPY1.9 pips1.4 pips
($6.0)
AUD/JPY2.0 pips1.3 pips
($6.0)
AUD/USD1.7 pips1.1 pips
($6.0)
EUR/USD1.3 pips0.9 pips
($6.0)
GBP/USD1.6 pips1.2 pips
($6.0)
XAU/USD0.530.39
($0.6)

スワップポイント

スクロールできます
Long Swap
Points
Short Swap
Points
USD/JPY838円-2,646円
EUR/JPY747円-2,088円
GBP/JPY1,023円-1,321円
AUD/JPY618円-1,321円
AUD/USD-811円-46円
EUR/USD-1,112円134円
GBP/USD-672円-524円
2024/01/12現在の情報となります。MT4または公式サイトにて随時ご確認ください

入出金手数料

AXIORYでは、多くの入出金方法において手数料が無料というメリットがあります。これにより、トレーダーは余計な費用を心配することなく、資金の移動を行うことができます。

ただし、一部の状況下では手数料が適用されることがあります。
例えば、入出金金額が20,000円未満の場合、入金ごとに1,000円の手数料が発生します。この手数料は、取引口座への資金反映前に引かれるため、トレーダーは入金金額に注意する必要があります。

さらに、海外銀行送金による出金時に発生する受取手数料、STICPAYなどのウォレットサービス利用時の手数料、仮想通貨の入金に伴うトランザクションフィーも利用者の負担となります。
これらの追加費用は、トレーダーが入出金方法を選択する際に考慮する重要な要素です。

口座維持手数料

AXIORYは、口座維持に関する手数料を一切徴収しないというメリットを持っています。
このポリシーは、トレーダーが余分な費用を心配せずに、自分のペースで取引を行うことができる環境を提供します。

多くの他の業者では、一定期間口座を使用しないと休眠状態になり、その際に手数料が発生することがあります。
しかし、AXIORYでは、口座が休眠状態になることはなく、長期間使用しなかった場合でも追加の費用はかかりません。
この特徴は、トレーダーが長期にわたり安心して口座を保有できることを意味し、特に時々しか取引を行わないトレーダーにとっては大きなメリットです。

一年口座を使用しないと手数料が発生する

AXIORYでは、全ての口座に関して、1年以上にわたって取引、入出金、または資金移動が行われない場合、その口座は「休眠口座」とみなされます。
この状態の口座には、毎月5ドルの口座維持手数料が適用されることになります。このポリシーは、口座の維持と管理に関するAXIORYの基準を示しています。

さらに、口座残高がゼロの状態でこの手数料が発生すると、該当する口座は「凍結口座」となります。これにより、関連するリアル口座やデモ口座が削除される可能性があります。
したがって、トレーダーは定期的な口座活動を保つことが重要です。

もし複数の口座を持っている場合でも、1つの口座で定期的に取引、入出金、あるいは資金移動を行うことで、他の口座における維持手数料の発生や凍結のリスクを避けることができます。
これにより、トレーダーは自身の資金と口座の管理を最適化し、余分な費用を避けることができます。

AXIORYの入出金方法 / 評価【S】

AXIORYでの入金方法には、国内銀行送金、クレジットカード・デビットカード、STICPAY、PayRedeemなどがあり、トレーダーのニーズに応じた多様なオプションが用意されています。

クレジットカードやデビットカードは、手軽で迅速な入金方法として特に便利です。
AXIORYはVISA、Mastercard、JCB、UnionPayに対応しており、これらのカードを使用すると、取引口座への資金反映が即時に行われます。

一方で、カードを利用できない場合やカード決済に問題がある場合は、国内銀行送金が推奨されます。平日の9時から14時に送金を行うと、約30分で取引口座に反映されるため、非常に効率的です。
ただし、銀行の営業時間外に送金を行った場合は、翌営業日の反映となります。

入金方法詳細
スクロールできます
入金方法手数料最低入金額最大入金額反映時間
国内銀行送金無し1,100円50万円/月30分以内
国内銀行送金
by Curfex
無し1,100円翌営業日
クレジットカード
デビットカード
無し5,000円50万円/回即時
STICPAY無し5,000円5,000円即時
PayRedeem無し5,000円5,000円即時

AXIORYでは、出金オプションも入金オプションと同様に多様ですが、出金方法には特定のガイドラインがあります。トレーダーは、通常、入金時に使用した方法と同じ方法を出金にも使用することが要求されます。
このポリシーは、資金の安全性と透明性を確保するために重要です。

例えば、カードを使って入金した場合、最初のステップとしてカードへの入金額の返金が行われます。
そして、返金額を超える利益部分については、通常銀行送金で処理されます。

出金方法詳細
スクロールできます
出金方法手数料最低出金額反映時間
国内銀行送金無し1,100円1〜2営業日
国内銀行送金
by Curfex
無し1,100円1〜2営業日
海外銀行送金無し10,000円3〜5営業日
クレジットカード
デビットカード
無し1,100円数日〜2ヶ月
STICPAY無し2,000円即時
PayRedeem無し2,000円即時

AXIORYのプラットフォームの取り扱い / 評価【A】

ラットフォーム及び、アプリについて

AXIORYは、MT4、MT5、そしてcTraderの3種類の取引プラットフォームを提供しており、これらのプラットフォームは幅広いOSやデバイスに対応しています。
MT4とMT5は、WindowsとMacの両方に対応しているだけでなく、iOSやAndroidデバイス用のバージョンも用意されています。これにより、トレーダーはさまざまなデバイスで柔軟に取引を行うことが可能です。

一方で、cTraderはまだ市場においては少数派の取引ツールですが、MetaTraderシリーズに比べて多機能かつ直感的なインターフェイスを持つことが特徴です。特に上級トレーダーに人気があり、高度な取引戦略の実行に適しています。

なお、AXIORYの公式アプリ「MyAXIORY」は、アカウント管理や入出金などの機能に特化しており、取引機能は含まれていません。このアプリは、口座管理を簡単かつ効率的に行うためのツールとして設計されています。

あわせて読みたい
初心者にも解りやすく解説!MetaTrader 4(MT4)とMetaTrader 5(MT5)の比較 海外FXトレーディングで広く使用されている「MetaTrader」プラットフォームは、2つの主要バージョン、MT4(MetaTrader 4)とMT5(MetaTrader 5)で展開されています。海...

AXIORYの「オートチャーティスト」

AXIORYで提供されている「オートチャーティスト」という分析ツールは、トレーダーにとって有用なリソースです。
このツールは、チャートパターンやフィボナッチ分析を利用して未来の価格変動を予測する機能を持っており、トレード戦略の策定に役立ちます。

オートチャーティストは、自動取引やシグナルに完全に依存する魔法のツールではありませんが、市場分析における貴重なサポートを提供します。
このツールは、特に市場の動きに敏感なトレーダーにとって、有益な洞察を与えることができます。

トレーダーは、オートチャーティストを活用することで、より洗練されたトレード戦略を開発し、市場の理解を深めることが可能です。
このツールは、AXIORYの利用者がより効果的に市場を分析し、賢い取引決定を下すのを助けるために設計されています。

VSPの提供はない

AXIORYでは、VPS(仮想プライベートサーバー)の提供を行っていないものの、これには明確な理由があります。
AXIORYのサーバーは日本に設置されており、この地理的なメリットを最大限に活かして、高い約定力を実現しています。

この戦略により、トレーダーは迅速かつ効率的な取引体験を享受することができます。市場の変動に対して素早く対応する能力は、特に短期取引において重要です。
そのため、VPSを提供しないことは、実はトレーダーにとっての大きな利点となっており、高品質な取引体験を実現するためのAXIORYの戦略の一部です。

AXIORYの安全性及び信頼性 / 評価【S】

Axiory Global Limited、AXIORYの運営会社は、ベリーズにおいて公式の金融ライセンスを取得しています。
同社はベリーズ国際金融サービス委員会によって認可されており(ライセンス番号:000122/267)、これにより正式な金融業務を行う資格を得ています。

  1. Axiory Global Limited:ベリーズ国際金融サービス委員会(番号:000122/267)

一般的に、ベリーズでの金融ライセンス取得は比較的容易であるとされています。
これは、イギリスのFCA(金融行動監視機構)、キプロスのCySEC(キプロス証券取引委員会)、オーストラリアのASIC(オーストラリア証券投資委員会)などの他の主要な金融ライセンスと比較して、権威においてやや劣ると言われることがあります。

しかし、AXIORYはこのライセンスを通じて、適切な規制と監督の下で運営されていることを示しています。
トレーダーは、AXIORYが公式な金融ライセンスを持っていることに安心し、信頼性のある取引環境で取引を行うことができます。

公式Webサイト https://www.axiory.com/jp
運営会社 Axiory Global Limited.
設立 2007年
管理方法 完全信託保全

資金は「完全信託保全」

AXIORYは、顧客からの証拠金をカタールドーハ銀行にて完全信託保全で管理しているという重要な特徴があります。
多くの海外FX業者が顧客資金を自社で分別して管理している一方で、AXIORYのアプローチは顧客資金の安全性を大幅に高めています。

一般的な分別管理では、第三者の監督が欠如しており、資金が適切に管理されているかの透明性が低いという問題があります。
しかし、AXIORYでは第三者の監視の下で顧客資金が保全されているため、もしAXIORYが経営破綻しても、顧客の資金は確実に返却されるという安心が提供されます。

日本の金融庁からの警告

日本の金融庁は、日本で公式なライセンスを持たずに営業する外国業者に警告を発しており、このリストにAXIORYも含まれています。
ただし、AXIORYは日本国内に拠点を持っておらず、従って日本の金融規制の対象外です。

AXIORYが日本で積極的にビジネスを展開することは法的に問題になる可能性があります。
しかし、日本在住の個人が自己の判断でAXIORYのサービスを利用すること自体は法律に違反するものではありません。

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

AXIORYのサポート体制 / 評価【S】

AXIORYは、日本語による顧客サポートを重視しており、そのチームには日本人スタッフが含まれています。この取り組みは、日本のトレーダーに対して、言語の壁なく円滑なサポートを提供することを目指しています。

特に注目すべきは、平日の9:30から23:30の間、AXIORYの公式サイトでリアルタイムのチャットサポートが提供されている点です。
このサービスは、迅速かつ直接的な問い合わせ対応を求めるトレーダーにとって非常に有用です。
また、チャットサポートが利用できない時間帯においても、メールや専用の問い合わせフォームを通じて、24時間体制での問い合わせが可能です。

このような多様なサポートオプションは、トレーダーがいつでも必要なサポートを受けられるようにするためのAXIORYの努力を示しています。

AXIORYの取り扱い銘柄 / 評価【S】

AXIORYは、その豊富な取り扱い銘柄のラインナップで知られており、FX通貨ペアに加え、様々なCFD商品のトレードが可能です。
この多様性は、トレーダーが幅広い投資機会を探求するための魅力的な要素です。

FX通貨ペアでは61銘柄貴金属CFDでは4銘柄、指数CFDでは10銘柄の取引が提供されています。
また、株式CFDの範囲は広く、日本株116銘柄、米国株74銘柄、欧州株76銘柄が取り扱われています。
さらに、原油CFDでは5銘柄が利用可能です。

アルファ口座のみで取り扱われている銘柄には、米国株80銘柄、欧州株42銘柄の株式現物取引、さらに米国ETF59銘柄、欧州ETF10銘柄が含まれます。
ただし、AXIORYでは、海外FX市場で一般的になりつつある仮想通貨CFDの取り扱いはありません。

取り扱い銘柄

メジャーペア
AUDUSD, EURUSD, GBPUSD, NZDUSD, USDCAD, USDCHF, USDJPY

クロス円ペア
AUDJPY, CADJPY, CHFJPY, EURJPY, GBPJPY, NZDJPY, SGDJPY, TRYJPY, ZARJPY

マイナーペア
AUDCAD, AUDCHF, AUDNZD, AUDSGD, AUDZAR, CADCHF, CHFHUF, CHFZAR, EURAUD, EURCAD, EURCHF, EURCZK, EURGBP, EURHUF, EURMXN, EURNOK, EURNZD, EURPLN, EURRUB, EURSEK, EURSGD, EURTRY, EURZAR, GBPAUD, GBPCAD, GBPCHF, GBPNZD, GBPSGD, GBPZAR, NOKSEK, NZDCAD, NZDCHF, NZDSEK, NZDSGD, USDCZK, USDHUF, USDILS, USDMXN, USDNOK, USDPLN, USDRUB, USDSEK, USDSGD, USDTRY, USDZAR

シェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

執筆担当

弊社スタッフは、株式、暗号資産、外国為替取引(FXトレード)など、多岐に渡る分野での経験を積んでいます。
世界中のFXブローカーとの実務経験を通じて、深い知見を蓄えてきました。この豊富な経験を活かし、各FXブローカーのサービスを独自の視点で徹底分析。
実際のユーザーの声を基にした、透明性の高いレビューを提供することに専念しています。

目次